恋愛相談の部屋 ホーム  カップル編 相手の気持ちが理解できない

相手の気持ちが理解できない

よく、『恋人が今何を考えているのかわからない』という相談も多く寄せられます。恋人が何を考えているのか把握できず、悶々としたまま喧嘩に発展したり、そのまま別れてしまう、というケースもよく見受けられます。

このような場合、『相手のことを考えているのは自分ばかりで、ちっとも私のことを考えてくれない』と思いこんでいることが多かったり、『話をしてみても何を考えてるかわからないから、相手とは相性が悪い』という考えに達してしまうことが大半です。

しかし、その話し合いは本当に『話し合い』として成立しているでしょうか。頭から恋人の性格や考えを決めてかかって、理解する姿勢が取れていないのではないでしょうか。まずは、相手への先入観を取り払って、相手が本当は何を考えどういう人なのか、冷静な視点で見つめ直すことが必要なのではないでしょうか。

そして、恋人の気持ちが100%分かる人はこの世に存在しません。ミステリアスな部分があるからこそ人付き合いはより楽しむことが出来るのであって、長年連れ添っている夫婦だったとしても、お互いのことを100%理解している人は少ないのです。

『お互いの気持ちがわからない=相性が悪い』と考えるのは早合点です。ただし、冷静な話し合いが出来ない場合は少しお互いの関係を考えた方が良いかもしれません。一時的に距離を置くのも一つの手段と言えるでしょう。

事務服 ベスト
事務服のベストなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!