恋愛相談の部屋 ホーム  カップル編 嫉妬

嫉妬

さて、ここからはカップル編のお悩み紹介です。たとえ好きな相手と付き合うことが出来たとしても、問題は尽きることがありません。カップルには、カップルなりの悩みがたくさんあります。第一に、『嫉妬』の問題です。

好きな相手と付き合うと、嫉妬心を素直に伝える場面も出てきます。例えば恋人が他の異性の話をしたり、他の異性に注目していたり、異性の芸能人を追いかけているだけでも嫉妬の炎を燃やす、ということもあるかもしれません。

嫉妬をする分には、心の正常な反応なので特に罪悪感を覚えることもないでしょう。ほんの少しの嫉妬は付き合っていく上でのスパイスになるので、嫉妬出来る恋人が居るのは寧ろ素晴らしいことです。

しかし、嫉妬も行き過ぎると『束縛』に繋がることがあります。『他の異性と口を利かないで欲しい』『異性の居る飲み会に行かないで欲しい』などと極端に相手の行動を制限したり、嫉妬心から来るイライラで恋人を傷つけてしまうこともあるかもしれません。

嫉妬心は適度に持っておくべきですが、そこまで行き過ぎるのは恋人を失う原因にもなるので注意しましょう。もしもどうしても嫉妬心を抑えきれないようであれば、思い切って打ち明けてみましょう。ただし、あまりストレートに伝えると相手の心を拘束しかねないので、あくまでもお茶目に、柔らかく「嫉妬している」ということを伝えるのが良いでしょう。